• カートを見る
  • instagram
  • facebook

Information

お知らせ

2020.07.10

2020春夏のご紹介|花火にも見えたり?はじける下駄

夏になったのに、夏らしいことができない!とお困りの方へ。
2020年の新作下駄のご紹介です。

はじける炭酸水をイメージしてデザインしたしゅわしゅわシリーズ。
涼しく、さっぱり。
夏はこういうのがいいよね!と思ってデザイン。

でも、考えていくうちに、花火にも見えるなと方向転換しました。
デザインした当時(昨年の春頃です)は夏祭りにもいいかもと思いましたが、今年はお祭りも花火も楽しめない方が多いですよね。

せめて足元くらい楽しく着飾ってみましょう!

 

◆しゅわしゅわな雲

柔らかいふんわりカラーが可愛いデザイン。
ふわふわの綿菓子の上を歩くようなそんなイメージで作りました。
ピンクがはじけています。
きっと、あまい香りがするのではないかと思います。

 

◆しゅわしゅわな空

すっきり青いブルーが効いてます。
真っ青な空は澄んでいて深呼吸したくなりますね。
空と言ったら花火!
赤や紫が素敵に引き締めてくれます。

 

◆しゅわしゅわな森

地に足を着く、アースカラー。
甘すぎず、合わせやすいカラーです。
家族みんなで笑い声がはじける。
楽しくなれる色合いですね♪

 

 

私は、足元を華やかにするだけでも、少し楽しい気分になれます。
みなさまは、どうでしょうか?
よろしければ、試してみてください。

2020.07.08

エキゾチックなインドネシアの生地

生地のデザインにはそのお国柄が出る、と言っていた人がいましたが、確かに私たちが住む日本でも伝統的な和の生地は他の国では見かけませんよね。
最近では外国人観光客がお土産に和柄の生地を買っていくことが多いそうです。
その国の文化を感じることができる生地は、人の心を動かす魅力があるのかもしれません。

tamakiにも、同じようにその国の文化や伝統を感じる魅力的な下駄があります。
スタッフがインドネシアで買い付けた生地で作った下駄です。


インドネシアはたくさんの島からなる東南アジアの国ですが、その島によって独自の布文化があり、かなり奥深いそうです。
そんな本場の生地を使っているtamakiの下駄は、エキゾチックで神秘的な雰囲気が漂っています。


自然の木でできた木台とインドネシアの生地で作られた下駄は、本当の意味で足元から心地よい感覚を味わうことができます。
プラスチックで作られたサンダルよりも心から開放的な気分になりますよ。

バリ島やジャワ島に行けなくても、tamakiの下駄を履いて自然を感じる場所に行けば、ちょっとはリゾート気分を味わえるかな?

2020.06.26

2020春夏のご紹介|鳥の羽でデザインされた下駄

2020春夏の下駄には美しい鳥の羽をモチーフにしたデザインがあります。

人気の『キンケイ』は、外側と内側で色を変えたアシンメトリーになっています。
下駄 キンケイ
こちらの下駄は名前の通り、キジ科に分類される金鶏(きんけい)の羽をモチーフにしています。

こちらが金鶏。きれいですね~
どうやってこんなに綺麗な色が自然界から生まれるのか、とっても不思議です。

下駄にしてはちょっと派手?と思うかもしれませんが、シンプルなお洋服に合わせると足元が華やかになってステキなんですよ。

今年から始まったソールの色を変えられるオプションを利用して、ソールをブラックに変更するのもおすすめです。

引き締まってクールな印象に。
よかったらソールの色変えのオプションも利用してみて下さい。
ソール色変えのオプションは有料(1,100円)です。

————————————————————————-

次にご紹介するのはフサホロホロ鳥の羽をモチーフにした下駄。

華やかな青い羽が綺麗な鳥ですが、顔がちょっとこわい・・・

でも、下駄にデザインすると本当に綺麗です。
まるで、足元に羽が履いてるみたい。

ブルーのコーディネートでまとめてみるのも素敵です。
デニムとの相性もバッチリ。

美しい鳥の羽でデザインされた下駄は、どちらもtamakiオリジナルの花緒で作られています。

鳥のように空は飛べないけど、tamakiの下駄を履いていると飛ぶのと同じくらい気持ちいいですよ。

2020.06.01

【店舗限定】tamakiイベントのお知らせ

tamakiの販売店で開催されるイベントのお知らせです。

人気のサンダルHAYABUSA(ハヤブサ)をお好きな色でお作りするカラーオーダーが開催されます。
革見本の中から好きな革を選べるので、ベルトの一本までこだわってオーダーできる楽しいイベントです。
ハヤブサのカラーオーダー

革見本にはスムースレザーの他、ゼブラ柄やダルメシアン柄など可愛い毛付きの革もあったりと、オンラインショップのHAYABUSAに使われていない革もご用意しています。
ハヤブサ革見本
※別途、カラーオーダー料金2,200円(税込)が加わります。カラーオーダーをした場合のHAYABUSAの商品代金は22,000円(税込)です。

<イベント開催ショップ>
■NOSAKA本店 開催期間:6/19(金)~6/29(月)
住所 / 石川県金沢市三口新町4-3-1
TEL / 076-231-0110
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜
備考 / 駐車場あり
>>ホームページ
>>地図

■NOSAKA小松空港店 開催期間:6/13(土)~6/28(日)
住所 / 石川県小松市浮柳町へ98-1
TEL / 0761-46-6627
営業時間 / 10:00~19:00 定休日 / 火曜
備考 / 駐車場あり
>>ホームページ
>>地図

※tamaki奈良店では期間に関わらずいつでもHAYABUSAのカラーオーダーを承っております。
>>店舗情報はこちらからどうぞ

また、こちらのお店ではTSUBAME(下駄)のオーダーも承っております。
今年の夏はオンラインショップにはない特別な花緒(スペシャルエディション)も数量限定でご用意しています。

アンティーク着物やヨーロッパのヴィンテージスカーフで手作りされた花緒です。
レトロ感があって、この時代にしか出せない味わいがあります。

※スペシャルエディションの花緒でお作りした下駄の商品代金は22,000円(税込)です。

お店では前つぼ(親指と人差し指で挟む部分)のお色も選んで花緒をお作りすることができます。もちろん、今年から始まったソールのカラーも選んでいただけます。

お店では実際に選ぶパーツを見ながらお好きな色を選べるので楽しいですよ。
自分好みのMy GETAを想像しながら、あれこれ迷うのもオーダー商品ならではです。

少しでもお出かけの時間を、夏を、楽しめるようにtamakiの下駄がお役に立てれば幸いです。

限定柄の花緒が、続々登場です!

新しく数量限定の花緒が登場いたしました!

取り扱い店舗はこちらから
※限定花緒は、パートナーショップでのお取扱いはございません。

 

≪古き良き素材から作られた花緒≫
古くから大切に大切にしまわれていたアンティーク着物やビンテージスカーフ。
詰め込まれた素敵な思い出を切り取って下駄の花緒を作りました!
一つ一つ表情が違う1点ものばかり。
店舗によっても多少柄が異なりますので、特別な出会いを楽しまれてはいかがでしょうか?

切り取り方で全く違う1足になります。
それが難しくもありますが、下駄の花緒の面白いところでもあります。

牡丹小町/プレミアム 22,000円(税込価格)
※プレミアムは裏地もアンティーク着物で作られています。

右:ハイカラ娘/プレミアム 22,000円(税込価格) 左:イロノハモン 22,000円(税込価格)

 

◆アンティーク着物は、オンラインショップでも一部販売中です◆
店舗よりも取扱いは少ないですが、お気軽にお試しください。
各色3足限定でございます!

角小紋 22,000円(税込価格)

 

ハイカラ娘 22,000円(税込価格)

 

 

イロノハモン 22,000円(税込価格)

 

 

ジョバンニ 22,000円(税込価格)

右:フランチェスカ 22,000円(税込価格) 左:リンダ 22,000円(税込価格)

 

≪2020五輪限定モデル≫
こちらは、2020年の東京での開催へ向けてデザインしてしまった花緒です。
延期しましたので、来年まで気分を味わうことができますよ。

one world 19,800円(税込価格)

 

花千鳥 19,800円(税込価格)

少しずつ、暑くなって参りました。
tamakiを履くにはちょうどいい季節です!
どんな柄か迷われた時には、この特別な花緒、お試しいただきましてはいかがでしょうか?

数量限定となっております。
ご入り用の際は、お早めにご検討くださいませ。

2020.05.21

【特集】人気の大柄花模様

下駄で定番的なモチーフと言えば『花』ですが、tamakiでも花柄の下駄が人気です。
特に大柄の花は毎年ご好評で、スタッフからの人気も高いデザインです。
そこで今回は、大きな花をデザインした下駄を幾つかご紹介いたします。

下駄 つばき姫
2020年春夏モデルの『つばき姫』です。
筆を使って手描きされた椿の花は、優しくて可愛らしい雰囲気です。
地色が白なので夏らしい爽やかさも感じます。

同じく2020年春夏モデルからもう一点。
菊の花をモチーフにした『めがね妄想菊畑』。
菊と黒縁めがねがデザインされたユニークな下駄です。

こちらの下駄は以前にもご紹介させていただきましたので、よろしければそちらもご覧ください。
下駄 めがね妄想菊畑
お色違いで『めがね妄想菊畑/レッ』があります。
下駄 めがね妄想菊畑/レッド

続いては登場して以来、毎年人気の『凛華』。
古風だけど現代的なデザインです。
下駄 凛華


何といっても配色が下駄にぴったり。
赤と黒と白。それに裏地のグリーン。伝統的な和の色味を感じます。
和の雰囲気の中にポップな印象もありますので、浴衣でもお洋服でも、どちらでも相性バッチリです。

こちらの花緒はお色違いもあります。
『紺乃凛華』です。
こちらの方が、落ち着いた雰囲気です。
下駄 紺乃凛華

ノスタルジックでどこか現代的な要素も含んだレトロモダンなデザインは人気があります。
こちらの『昭和牡丹/薄紅』もその一つです。
下駄 昭和牡丹/薄紅

実は、先にご紹介した『凛華』と同じデザイナーです。
こちらの方が和のテイストが強いように思うかもしれませんね。
でも、お洋服に合わせてみると・・

すごく馴染みます。粋なコーディネートのできあがりです。
こちらも、お色違いがあります。

赤い牡丹の花をモチーフにした『昭和牡丹/紅』。
下駄 昭和牡丹/紅

黄色の牡丹の花をモチーフにした『昭和牡丹/山吹』。
下駄 昭和牡丹/山吹

次は、ガラリと雰囲気が変わります。
常夏の南国から届いたような『フルブルーム』。
ポップでレトロな雰囲気がたまらない一足です。
下駄 フルブルーム


可愛らしいデザインですが、お洋服次第できれいめのコーディネートにも取り入れられます。
足元が映えますね。
今日のコーデの主役は下駄で決まり!です。

最後にご紹介するのはちょっぴりエレガントさも漂う花緒。
『ベアトリスイエロー』です。
下駄 ベアトリスイエロー
スカートにも合わせやすい柄です。
上品さがありつつも、色の組み合わせが大胆なのでシンプルなお洋服に良さそうです。
白や黒、グレーのコーディネートにおすすめです。

こちらの花緒にもお色違いがあります。
『ベアトリスグリーン』です。
ブルーが引き立つ、夏らしい一足です。
下駄 ベアトリスグリーン

いかがでしたでしょうか?
花といっても色んなテイストの花緒があります。
古風だったり、ポップだったり、モダンだったり。

無地もいいけど、せっかくだから柄がある方がいい!
という方には、花柄おすすめですよ。

どれにしようか迷っている方は、定番的な『花』から下駄を始めてはいかがですか?
ぜひ、参考にしてみてください。

2020.05.07

2020春夏のご紹介『めがね妄想菊畑』

2020春夏TSUBAMEからとっておきの新作をご紹介します。

ポップでインパクトのあるカラーリングとユーモアなコンセプトでデザインされた『めがね妄想菊畑』。
まるで現代アートのようで、どこか和の雰囲気がある不思議な一足です。

めがねを通して見える世界。
花で埋め尽くされた一面の黄色い菊畑とそれを覆う青空。
めがねからインスピレーションを得て、とびきりHAPPYな雰囲気で菊畑を妄想しています。

カラフルですが、シンプルなお洋服と合わせてもステキです。
可愛くなり過ぎず、大人っぽい雰囲気で楽しめます。

ネイルと合わせて履くと、ぐぐっと夏らしい足元になりますね。
これを履いて早くお出かけしたくなります!

『めがね妄想菊畑』には色違いでレッドがあります。

赤い菊と緑の葉、
黒縁のめがねで構成されたデザイン。
和テイストで、こちらの方がかっこいい雰囲気です。

白や黒のお洋服に合わせると、
足元に赤い菊が咲き誇っているように見えます。

菊がまるで花火のようですね。
浴衣にもおすすめのデザインです。

『めがね妄想菊畑』は配色でガラリと雰囲気が変わります。
もちろん、どちらのカラーもおすすめです。

暑くなってきたので、今年もぜひ下駄で夏を楽しんでくださいね。

下駄のソールが選べるようになりました!

2020年春夏から、下駄のソールの色が選べるようになりました!
足マーク入りの可愛いカラフルソール、全9色です。
 
もっと特別な下駄を楽しみたい方に。大切な人へのプレゼントに。
他にはない、tamakiの下駄はいかがですか?

 
早速、今年の新柄にカラフルソールを取り付けてみました。

新柄キンケイに、ブラックソールを合わせてみると・・・

なんと格好いい足元に!
前つぼの色にも合っているので、キュッと引き締まった印象になります。
ブラックのパンツと合わせても素敵です。
 


すっきりした雰囲気の緑青。グレーのソールを付けるとよりクールになります。
 


ナチュラルで可愛いしゅわしゅわな森。ライムのソールがアクセントになって楽しい雰囲気に。
 


タイムフラワーとピンクのソールを合わせると可愛いさがアップしました。
 

ご注文をいただいてからお作りするTSUBAME(下駄)限定のオプションです。
どの色にしようか迷いますが、こだわりの一足ができますので、ぜひ試してみてくださいね。

※プレーン以外のソールは、別途オプション料金(税込1,100円)がかかります。

 

2020.04.21

tamakiのよきところ

みなさま、下駄の良いところをご存じでしょうか?

まずは、下駄についている鼻緒。
下駄で歩く時、足の指で鼻緒を掴みながら歩きますよね。
だから自然と足指を使って歩くことができて、足にふんばりがきくようになります。

近頃よく耳にする浮き指の予防にもなります。さらに指を使って歩くことで、腰痛や肩こり、頭痛などの改善にもつながります。

次は下駄の木台。
最近の靴はクッション性のある柔らかいものが多いですが、硬い木は足裏に適度な刺激を与えてくれます。この刺激により脳を活性化してくれる他、健康で丈夫な骨も作られます。

粋で可愛いだけでなく、実は普段から下駄を履くことは、足の健康にも良いんですよ。

そのため、tamakiの下駄は、お祭りや花火大会など、特別な日だけでなく、普段履きにも履きやすいように、履き心地とデザインも現代の生活に合うように開発されました。

普段、下駄をあまり履かないという方も多いと思いますが、tamakiは靴の製法で作られているため足馴染みが良く、初めて下駄を履かれる場合でも履きやすくなっています。右足と左足があるのもそのためです。

また、tamakiは豊富な花緒の柄も魅力の一つですが、和服だけでなくお洋服にも合わせやすいようにデザインしています。和風柄だけでなく、ポップな柄やシンプルでナチュラルな柄など様々な種類があります。

ジーンズとtamakiも違和感なく馴染みます。普段のお洋服にtamakiを合わせれば、夏らしいコーディネートが楽しめますよ。

足の健康にも良い下駄、tamaki。

ちょっとそこまで、のお出かけも一緒にどうぞ。今年の夏も下駄で楽しんでください!

これからもtamakiをよろしくお願いいたします。

2020.04.20

ゴールデンウィークの休業日につきまして

いつもtamakiをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながらゴールデンウィークの休業日を下記の通りにさせていただきます。

◎GW休業日……4/29(水)、5/2(土)~5/6(水)

◎4/30(木)、5/1(金)は通常業務を行っております。

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、お問い合わせに関する返信などの業務が停止となります。ご了承ください。

ご注文の受付は休業期間中も承っておりますが、ご注文状況によっては下駄の制作に通常よりもお時間をいただく場合がございます。

その際は、ご注文後の確定メールにてお届け予定日をご案内させていただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、5/7(木)以降は通常通り業務を行っております。

これからもtamakiをよろしくお願いいたします。

2020.03.27

2020年新作HAYABUSA(はやぶさ)はこちら!

2020年HAYABUSA(はやぶさ)は
夏らしいホワイトと、ペイズリー柄の型押しレザーを使ったナチュラル、メッシュ柄の型押しレザーを使ったブラウン。
どれも足にもお洋服にも合わせやすいカラーですね。
また人気の定番カラーもご用意ございます!

HAYABUSAは足を支える箇所が多く、歩きやすいと好評をいただいております。
今年は昨年よりも早くご紹介することができて良かったです!
暖かいからか早くからご覧になっている方が多いようで嬉しいです。

HAYABUSAは下駄と違い、先に全量制作するため数量限定となっております。
可愛いカラーからなくなってしまうので、お早めにご検討よろしくお願いします!

2020年tamaki新柄追加しました!

2020年tamakiのTSUBAME(つばめ)とHAYABUSA(はやぶさ)の新作を追加いたしました!
TSUBAMEは29種、HAYABUSAは3種、全部で32種類です。

今回はTSUBAMEのほとんどがtamakiのためだけに作成したオリジナルデザインとなっております。
既製の布ではありませんので、ほぼ画像と同じイメージでお届けできるかと思います!
またHAYABUSAは今回初めて型押しレザーを使用いたしました。
レザーに深みのあるおしゃれな雰囲気ですよ♪

数は用意してございますが、人気の商品はなくなってしまうことがございます。
欲しい商品はお早めにご検討くださいませ。

2020.01.29

※重要なお知らせ※HAYABUSAの価格変更につきまして

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

このたび2020年2月3日(月)より、下記の通り価格変更させていただきますので予めご了承くださいませ。

◇HAYABUSA 全色 17,600円(税込) → 19,800円(税込)

この度の価格改定でお客様のご負担が大きくなってしまいます事心よりお詫び申し上げます。
今後も皆様にご愛顧頂けますようスタッフ一同、サービス向上に一層尽力してまいります。

ご理解を賜りますとともに、今後もtamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします。

2020.01.07

2020年もtamakiをよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます!
今回は年末年始のお休みも長くゆっくりとした年明けを迎えられた方も多いのではないでしょうか。
この時期雪が降ることが多い金沢でも、今年は比較的あたたかな年明けとなりました。

昨年は、本当にたくさんのお客様にtamakiをご注文いただき、大変嬉しく思っております。
ご愛用いただいておりますtamakiの調子はいかがでしょうか。
何かございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

そしてあたたかくなりましたら、春が、tamakiの季節がとても楽しみになって参りますね♪
たくさんの新柄や新色が、今年も登場いたしますのでもうしばらくお待ちください。
また、今年は大人気のサンダルタイプのHAYABUSA(ハヤブサ)からも革に型押ししたおしゃれな柄が登場いたしますので合わせてお待ちいただければ幸いでございます。

今年もよりtamakiの良さを多くの方に知っていただき、履いていただけるよう精進して参ります。
末永くtamakiをご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

2019.12.16

年末年始の休業日につきまして

tamaki 下駄 TSUBAME まぼろし

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら年末年始の休業日を下記の通りにさせていただきます。

◎年末年始休業日……12/28(土)~1/5(木)
◎下駄の年内発送最終受付日……12/22(日)
◎その他の商品の年内発送最終受付日……12/25(水)

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、お問い合わせに関する返信などの業務が停止となります。
ご注文の受付は休業期間中も承っております。

上記年内発送最終受付日以降のご注文に関しましては、年明けの営業開始日より順次対応させていただきますのでご了承くださいませ。
制作する下駄などに関しては、通常通り8営業日以内に発送させていただきますが、長期休業を挟みますので通常よりもお届けにお時間がかかる場合がございます。
お時間がかかる場合には、ご注文確定メールを送る際に発送日のご案内をさせていただきます。
詳しくは下記リンク先、商品についてをご参照ください。
【商品について】

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、1/6(月)以降は通常通り業務を行っております。

来年もtamakiオンラインショップをご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

2019.10.11

木の履物と靴下と

朝晩冷え込んで、足元もサンダルから靴に変わる頃。
tamakiも来年までお休み。という方も多いのでは?

でも、ちょっと待って。
靴下をはいてもtamakiは楽しめます。
それが、CHABOというモデル。

tamakiを一年中履いていただきたい、という思いから作りました。
今の季節は靴下と合わせてどうぞ。

木の履物と靴下には”ぬくもり”を感じる温かい雰囲気があります。
休日のゆっくり流れる時間を楽しみたいとき。
心がほっこりします。

モコモコのお洋服に合わせても季節らしいコーディネートを楽しめます。
サボタイプなので、ちょっとそこまで、という時にもいいですよ。

今年は靴下とtamakiをはいて寒い日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

2019.09.17

※重要なお知らせ※消費税増税に伴う対応につきまして

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

このたびの消費税増税に伴い、下記の通り価格変更させていただきますので予めご了承くださいませ。

【2019年10月1日以降の出荷になる場合】は、消費税10%でのご請求とさせていただきます。
※2019年9月30日までにご注文頂いた場合でも、出荷が10月1日以降になる場合は消費税10%でのご請求となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

今後も皆様にご愛顧頂けますようスタッフ一同、サービス向上に一層尽力してまいります。
tamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします。

2019.09.13

臨時休業のお知らせ

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら下記の通り臨時休業とさせていただきます。

◎臨時休業……9/21(土)~9/26(木)

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、メールやお電話でのお問い合わせの対応が停止となります。ご了承ください。
ご注文の受付は休業期間中も承っております。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、9/27(金)以降は通常通り業務を行っております。

これからもtamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします。

2019.07.25

TSUBAME(下駄)のお届けにつきまして

TSUBAME(下駄)はご注文後に一足ずつお作りしておりますのでお届けまでにしばらくお時間をいただいております。

発送はご注文の翌営業日から土・日・祝日を除く8営業日以内です。商品を発送しましたら、弊社よりメールでお知らせいたします。
>>TSUBAME(下駄)を注文したらいつ届く?

※製作期間のカウントはご注文日の翌営業日から始まります。ご注文状況により8営業日以内に発送できない場合はメールにてお届け予定日をお知らせいたします。
※複数足ご注文をいただいた場合はまとめて発送いたしております。
※発送前にご連絡が必要なお客様はご注文の際に備考欄にてお知らせください

TSUBAMEのみ製作にお時間をいただいております。その他の商品につきましては完成品として入荷しておりますので、準備が整い次第、発送いたしております。お取り寄せの場合は発送までに2~4営業日いただいております。

◆お届け希望日につきまして
商品のご入用のお日にちが決まっているお客様など、ご希望のお届け予定日がございましたら前もってお問い合わせいただくか、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。できる限り間に合うようにお作りいたしますが、注文状況によりご希望に沿えないこともございますこと、予めご了承ください。ご希望のお届け日に間に合わない場合は改めてメールにて最短のお届け予定日をお知らせいたします。

下駄はご注文をいただいてから一足ずつ手作業でお作りしております。ご入用の際はなるべくお早目にご注文をいただけると幸いでございます。

<TSUBAME(下駄)を注文したらいつ届く?>
下のカレンダーをご覧ください。*印(土・日・祝日)は製作工房がお休みしておりますので、それ以外のお日にちが製作期間(営業日)となります。ご注文日の翌営業日から8営業日以内に弊社より商品を発送いたします。
※カレンダーはイメージ画像です。

例えば6(火)にご注文をいただくと翌営業日の7(水)から製作期間のカウントが始まり、19(月)までに弊社から商品を発送いたします。
※発送からお荷物の到着日はお届け先により異なります。

◆夏季休業、冬季休業、臨時休業があるとき
土・日・祝日以外の休業期間につきましては当サイト内でお知らせいたしております。休業期間中は下駄の製作をいたしておりませんので、お届けまでに通常よりもお時間をいただいております。
※カレンダーはイメージ画像です。

例えば13(火)~15(木)まで夏季休業となりました場合、9(金)にご注文をいただくと翌営業日の16(金)から製作期間のカウントが始まり、27(火)までに弊社から商品を発送いたします。

下駄はお届けまでにしばらくお時間をいただきますこと、ご了承くださいませ。
今後ともtamakiをどうぞ宜しくお願いいたします。

 

2019.07.23

お盆期間の営業のお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。

tamakiオンラインショップでは、8/13(火)~8/16(金)の期間は休まず営業いたします。但し、期間中はお電話でのお問い合わせは承っておりませんのでご注意ください。

※8/10(土)~8/12(月・祝)と8/17(土)、8/18(日)は通常通りお休みいたします。尚、ご注文は承っております。

今後ともtamakiをどうぞ宜しくお願いいたします。