• カートを見る
  • instagram
  • facebook

Information

お知らせ

2019.10.11

木の履物と靴下と

朝晩冷え込んで、足元もサンダルから靴に変わる頃。
tamakiも来年までお休み。という方も多いのでは?

でも、ちょっと待って。
靴下をはいてもtamakiは楽しめます。
それが、CHABOというモデル。

tamakiを一年中履いていただきたい、という思いから作りました。
今の季節は靴下と合わせてどうぞ。

木の履物と靴下には”ぬくもり”を感じる温かい雰囲気があります。
休日のゆっくり流れる時間を楽しみたいとき。
心がほっこりします。

モコモコのお洋服に合わせても季節らしいコーディネートを楽しめます。
サボタイプなので、ちょっとそこまで、という時にもいいですよ。

今年は靴下とtamakiをはいて寒い日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

2019.09.17

※重要なお知らせ※消費税増税に伴う対応につきまして

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただき誠にありがとうございます。

このたびの消費税増税に伴い、下記の通り価格変更させていただきますので予めご了承くださいませ。

【2019年10月1日以降の出荷になる場合】は、消費税10%でのご請求とさせていただきます。
※2019年9月30日までにご注文頂いた場合でも、出荷が10月1日以降になる場合は消費税10%でのご請求となりますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

今後も皆様にご愛顧頂けますようスタッフ一同、サービス向上に一層尽力してまいります。
tamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします。

2019.09.13

臨時休業のお知らせ

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら下記の通り臨時休業とさせていただきます。

◎臨時休業……9/21(土)~9/26(木)

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、メールやお電話でのお問い合わせの対応が停止となります。ご了承ください。
ご注文の受付は休業期間中も承っております。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、9/27(金)以降は通常通り業務を行っております。

これからもtamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします。

2019.07.25

TSUBAME(下駄)のお届けにつきまして

TSUBAME(下駄)はご注文後に一足ずつお作りしておりますのでお届けまでにしばらくお時間をいただいております。

発送はご注文の翌営業日から土・日・祝日を除く8営業日以内です。商品を発送しましたら、弊社よりメールでお知らせいたします。
>>TSUBAME(下駄)を注文したらいつ届く?

※製作期間のカウントはご注文日の翌営業日から始まります。ご注文状況により8営業日以内に発送できない場合はメールにてお届け予定日をお知らせいたします。
※複数足ご注文をいただいた場合はまとめて発送いたしております。
※発送前にご連絡が必要なお客様はご注文の際に備考欄にてお知らせください

TSUBAMEのみ製作にお時間をいただいております。その他の商品につきましては完成品として入荷しておりますので、準備が整い次第、発送いたしております。お取り寄せの場合は発送までに2~4営業日いただいております。

◆お届け希望日につきまして
商品のご入用のお日にちが決まっているお客様など、ご希望のお届け予定日がございましたら前もってお問い合わせいただくか、ご注文の際に備考欄にてお知らせください。できる限り間に合うようにお作りいたしますが、注文状況によりご希望に沿えないこともございますこと、予めご了承ください。ご希望のお届け日に間に合わない場合は改めてメールにて最短のお届け予定日をお知らせいたします。

下駄はご注文をいただいてから一足ずつ手作業でお作りしております。ご入用の際はなるべくお早目にご注文をいただけると幸いでございます。

<TSUBAME(下駄)を注文したらいつ届く?>
下のカレンダーをご覧ください。*印(土・日・祝日)は製作工房がお休みしておりますので、それ以外のお日にちが製作期間(営業日)となります。ご注文日の翌営業日から8営業日以内に弊社より商品を発送いたします。
※カレンダーはイメージ画像です。

例えば6(火)にご注文をいただくと翌営業日の7(水)から製作期間のカウントが始まり、19(月)までに弊社から商品を発送いたします。
※発送からお荷物の到着日はお届け先により異なります。

◆夏季休業、冬季休業、臨時休業があるとき
土・日・祝日以外の休業期間につきましては当サイト内でお知らせいたしております。休業期間中は下駄の製作をいたしておりませんので、お届けまでに通常よりもお時間をいただいております。
※カレンダーはイメージ画像です。

例えば13(火)~15(木)まで夏季休業となりました場合、9(金)にご注文をいただくと翌営業日の16(金)から製作期間のカウントが始まり、27(火)までに弊社から商品を発送いたします。

下駄はお届けまでにしばらくお時間をいただきますこと、ご了承くださいませ。
今後ともtamakiをどうぞ宜しくお願いいたします。

 

2019.07.23

お盆期間の営業のお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。

tamakiオンラインショップでは、8/13(火)~8/16(金)の期間は休まず営業いたします。但し、期間中はお電話でのお問い合わせは承っておりませんのでご注意ください。

※8/10(土)~8/12(月・祝)と8/17(土)、8/18(日)は通常通りお休みいたします。尚、ご注文は承っております。

今後ともtamakiをどうぞ宜しくお願いいたします。

2019.06.06

【店舗限定】HAYABUSA (ハヤブサ)カラーオーダー

「tamaki 奈良店」ではHAYABUSAのカラーオーダーを期間限定で開催します。

開催期間:6/14(金)~7/8(月)

色見本の革からお好きな色の組み合わせでHAYABUSAをお作りする楽しいイベントです。サンダルのご購入を検討されているお客様、この機会にオリジナルの一足を作ってみませんか?期間限定の企画となりますのでお見逃しなく!
※カラーオーダーは商品代金にオーダー料金2,000円(税抜)が加わります。

>>HAYABUSAのラインナップ一覧はこちらをクリック

 

また、奈良店ではTSUBAME(下駄)のオーダーも承っております。お好きな組み合わせで花緒を作って、とっておきの一足をお届けしております。こちらは年中承っておりますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

【tamaki 奈良店】
開催期間:6/14(金)~7/8(月)
住所 / 奈良県奈良市小西町8-2
TEL / 0742-20-3777
営業時間 / 10:00~19:00 火曜定休

◆HAYABUSAのカラーオーダーはこちらの店舗でも開催します
【KEDOMORI(ケドモリ)岐阜店】
開催期間:6/8(土)~6/30(日)
住所 / 岐阜県岐阜市城東通3-22
TEL / 058-213-2546
営業時間 / 10:00~19:00 火曜定休

【靴工房 笑足(わらいあし)】
開催期間:6/14(金)~7/8(月)
住所 / 大阪府河内長野市西之山町10-32
TEL / 0721-56-8917
営業時間 / 10:00~19:00 火曜定休

2019.04.25

ハヤブサ新色、追加いたしました!

大人気のHAYABUSA(ハヤブサ)から2019年の新色が登場しました!
単色カラーからは、夏らしいレッドとイエロー、ブラウンの3種類を追加いたしました。

そして今年は3色で作られたハヤブサも2種類登場です!
ブルー/レッド/イエローと、グリーン/ブラウン/イエローのカラフルなハヤブサは見ているだけでもわくわくしますね♪

夏に向けて大活躍するハヤブサは履き心地もおすすめですので、ぜひ試してみてくださいね!

2019.04.22

ゴールデンウィークの休業日につきまして

いつもtamakiをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながらゴールデンウィークの休業日を下記の通りにさせていただきます。

◎GW休業日……4/27(土)~4/29(月)、5/3(金)~5/6(月)

◎4/30(火)、5/1(水)、5/2(木)は通常業務を行っております。

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、お問い合わせに関する返信などの業務が停止となります。ご了承ください。

ご注文の受付は休業期間中も承っておりますが、ご注文状況によっては下駄の制作に通常よりもお時間をいただく場合がございます。

その際は、ご注文後の確定メールにてお届け予定日をご案内させていただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、5/7(火)以降は通常通り業務を行っております。

これからもtamakiをよろしくお願いいたします。

2019年tamaki新柄追加しました! 第二弾

2019年tamakiのTSUBAME(つばめ)の新柄の追加第二弾です!
一弾で追加しました残り分となります。
いろいろなタイプの柄が登場しておりますので、お好きなものをお選びいただければ幸いでございます。

また、今後はHAYABUSA(はやぶさ)の新色など、tamakiの季節の夏に向けてちょこちょこアップする予定がございますので、合わせてお楽しみにしていただけましたらと思います。

これからもtamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします!

2019年tamaki新柄追加しました! 第一弾

2019年tamakiのTSUBAME(つばめ)の新柄を追加いたしました!
全部で40種類以上となりますが、本日はその一部の公開です。
残りは4月1日(月)に公開の予定しております。 

数は用意してございますが、人気の柄はなくなってしまうことがございます。
欲しい柄はお早めにご検討いただければと思います!

では、公開しました柄を吟味していただきつつ、来週を楽しみにお待ちくださいませ♪

2019.03.04

2019年tamakiの新作について

ようやく、3月になりました!

どんどん春らしくなってくる今日この頃です♪ みなさまはどのようにおすごしでしょうか?
ここ金沢でも、まだまだ寒さは残っているもののあたたかく感じる日が増えて嬉しい限りです。

今日は、tamakiのTSUBAMEシリーズ(下駄のことです)についてお知らせがございます。 以前より春頃に新柄登場とお伝えしてきましたが、このたび、4月にどーんと40種ほどの登場が決定いたしました!

今年も可愛い柄はもちろん、おしゃれな柄から渋い柄まで。 男女問わず履いていただけるラインナップとなっております。

まだ少しお時間がございますが、ぜひぜひ楽しみにお待ちいただければと思います。

これからも、tamakiとtamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします。

2019.01.15

2019年もtamakiをよろしくお願いいたします!


あけましておめでとうございます!
皆様は、新しい年の始まりをどのように過ごされましたか。

年の初めは気が引き締まると同時に、新しいことに対してのわくわく感もございます。
今年はどんな年になっていくのかとても楽しみですね!

昨年は、tamakiオンラインショップを初めてから1年が経った年でございました。
たくさんのお客様にtamakiを知っていただけたそんな嬉しい年になりましたこと、皆様に大変感謝しております。
tamakiをご愛用いただいているお客様、その後の調子はいかがでしょうか。
履かれていて気になること等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

あたたかくなりましたら、またtamakiの季節がやって参ります。
たくさんの新柄や新色をご用意しておりますので楽しみにお待ちいだけましたら幸いでございます♪

今年もよりtamakiの良さを多くの方に知っていただき、履いていただけるよう精進して参ります。
末永くtamakiをご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

2018.12.06

年末年始の休業日につきまして

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら年末年始の休業日を下記の通りにさせていただきます。

◎年末年始休業日……12/29(土)~1/3(木)

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、お問い合わせに関する返信などの業務が停止となります。

なお、年内発送の最終注文受付日は12/18(火)とさせていただきまます。それ以降のご注文に関しましては年明けの営業開始日より順次対応させていただきますのでご了承くださいませ。

ご注文の受付は休業期間中も承っておりますが、ご注文状況によっては下駄の制作に通常よりもお時間をいただく場合がございます。その際は、ご注文後の確定メールにてお届け予定日をご案内させていただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、1/4(金)以降は通常通り業務を行っております。

来年もtamakiオンラインショップをご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

2018.10.18

新しい下駄のかたち~寒い季節には特別なtamakiを~

デザイナーとコラボの下駄

tamakiのコレクションにはデザイナーとコラボしたモデルがあります。
彼の名はjan jansen(ヤン・ヤンセン)。
ヤン・ヤンセン

オランダのナイメーヘンで生まれ、父親が靴工場の販売部長だった関係により、子供の頃から造形物として靴に慣れ親しんできました。
高校卒業後、ローマで本格的に靴作りを学び、1963年にはアムステルダムにスタジオを設立。すぐにその斬新かつ意外性のあるデザインは国際的な賞賛を得ます。

例えば、全米で100万足以上も売れたハイヒール・スニーカーや、世界中で大ブームになったプラットフォームソールなど。
斬新で独創的なデザインを次々と生み出し、靴の世界のトレンドセッターとして大きな評価を得ました。

そして現在。
巨匠と呼ばれながらも、さらなる想像力を発揮し、新しい靴作りを続けています。

下駄 クロッグ

木の履物はオランダ人にとって特別です。
彼がデザインを手がけたtamakiは、新しい下駄のかたちを私たちに教えてくれました。

Jan Jansenのご紹介
ヤン・ヤンセンのページ

>>jan Jansenのコレクションを見る

 

 

秋の新作CHABO(チャボ)登場!

CHABO(チャボ)の秋色新色が2色登場しました!

ファーが付いた暖かそうなネイチャーブラウン/ブラック。


可愛い!ピンク×ブラックが目を惹くブラック/ピンク。
どちらもこれからの季節大活躍しそうなおすすめカラーです!

2018.07.25

お盆期間の休業につきまして

いつもtamakiオンラインショップをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながらお盆期間の休業日を下記の通りにさせていただきます。

◎お盆休業……8/11(土)~8/15(水)

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、お問い合わせに関する返信などの業務が停止となります。ご了承ください。
ご注文の受付は休業期間中も承っておりますが、ご注文状況によっては下駄の制作に通常よりもお時間をいただく場合がございます。その際は、ご注文後の確定メールにてお届け予定日をご案内させていただきます。
《例》8月6日にご注文いただいた場合⇒最長で8月21日出荷となります。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、8/16(木)以降は通常通り業務を行っております。

これからもtamakiオンラインショップをよろしくお願いいたします。

新モデルCHABO(チャボ)とHAYABUSA(ハヤブサ)登場!

このたび、tamakiに新しいモデルが追加されました!

みなさまご存じの下駄タイプのTSUBAME(ツバメ)とは少し違うデザインの、CHABO(チャボ)とHAYABUSA(ハヤブサ)の登場です♪
素材やデザインが違いますが、同じく手作りの木の履物なので、履き心地はとってもいいですよ。
下駄タイプと最も違うのは、後ろ!注目ですよ!

なんと可愛いtamakiの刻印が入ってます。
ぜひ見てみてくださいね。

 

CHABO(チャボ)はコロンとしたサボタイプ。
こういう形好きな方多いのではないでしょうか。
天然の革に覆われた雰囲気のある履物。
サボなので長い季節のご利用が可能です。
ちょっと得した気分です。

 

HAYABUSA(ハヤブサ)は暑い季節にぴったりのシンプルフォルム。
ワンカラーなのでどんな服にも合わせられます♪
こちらも天然の革で出来てます。
意外と押さえられる箇所が多いので履き心地もいいです。
実店舗でも履きやすいとのお声をいただきました!

どうでしょうか?
これからのtamakiの季節に向けて、一押しの頼もしい新モデル達です。
それぞれのいいところがございますのでごゆっくり吟味くださいませ。

2018.04.25

GWの休業日につきまして

いつもtamakiをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながらGWの休業日を下記の通りにさせていただきます。

◎GW休業日……4/28(土)~4/30(月)、5/3(木)~5/6(日)

◎5/1(火)、5/2(水)通常業務を行っております。

※期間中は下駄の制作作業や出荷作業、お問い合わせに関する返信などの業務が停止となります。ご了承ください。

ご注文の受付は休業期間中も承っておりますが、ご注文状況によっては下駄の制作に通常よりもお時間をいただく場合がございます。

その際は、ご注文後の確定メールにてお届け予定日をご案内させていただきます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
なお、5/7(月)以降は通常通り業務を行っております。

これからもtamakiをよろしくお願いいたします。

2018.04.12

2018年tamaki新柄、ご紹介!第三弾!!

今日も引き続き、新柄のご紹介です。

 

まずは、バードパレス。

対する二羽の鳥はまるで神聖な古びた壁画のようですね。
色あせたレトロな雰囲気が素敵な空気感のtamakiです。
神秘的で深みのある模様は、履いているだけで気分を変えてくれそうです。
暑い夏でも涼しくなりそう。

次は、どうぶつランド。

ジャングルの中から顔を出すたくさんの動物達。
こちらを見ている表情がとてもファニーで可愛い柄。
何匹隠れているのかわかるでしょうか?
こんな動物園だったら楽しそうです。

 

次は、満員キャット。

こちらも可愛らしい動物柄。
ぎゅうぎゅうに花緒に詰まったネコ達が様々な表情をみせてくれます。
ネコ好きな方は必見ですよ。
たくさんいるのでとってもお得です!

 

次は、リエゾン/グレーです。

昨年のリエゾンと色違いの柄になります。
昨年は明るい配色でしたが、グレーの方はちょっとクールで格好いい色合い。
大人っぽい服装でも相性が良さそうですね。
さらりと履いて行けそうなシンプルtamakiです。

 

そして最後は、忍法です。

なぜこの名前がついたか。
見たらお分かりですよね。
手裏剣を片手に闇夜を飛び回る忍者がtamakiを履いていたら、きっとカラコロ音がして忍べなさそうですが。
気分は忍者を味わいたい現代人にはピッタリの柄。
絶対、黒い服との相性が良さそうなtamakiでございます。

2018.04.09

2018年tamaki新柄、ご紹介!第二弾!!

今日も引き続き、新柄のご紹介です。

まずは、華ひらくから。


色がレッドとブルーの2色ございます。
レッドとブルーかなり雰囲気が違いますね。
レッドは元気で明るい感じで、ブルーは優しく可愛らしい感じです。
どちらの方が好みでしょうか?
大柄のいかにも花らしいシルエットと不規則な面の組み合わせ。
気分で履き分けてみてもよさそうですね!

 

次は、ひまわり。

あの力強いひまわりが、こんなにも繊細に埋め尽くされてます。
様々な表情をつけて飽きの来ないひまわり尽くし。
爽やかな色味が意外にも涼やかに見えます。
前つぼも裏地もスタッフ一致でイエローになりましたよ。

 

そして、藤。

藤と聞くと和なイメージが強いですが、こちらは実にデザイン的。
あの特徴的な流れるフォルムが見事に分断されております。
藤の花だって言われたら、あらちょっと風流な感じ。
ちょっと得した感じなtamakiです。

 

そして、パヴァーヌ。

少し他のtamakiの柄と毛色が違うパヴァーヌ。
ゴールドに輝いておりますから。
落ち着いたゴールドなので肌馴染みがよく、とても綺麗に見えますよ。
上品さもありますね。